茨城・福島・栃木で土木・建築業の営業代行をお探しの企業様、豊富な人脈と対象物件の調査能力に長けた当社に、ぜひご相談ください!

原発事故 東京・茨城・福島・栃木の官公庁設計折込営業代行


福島原発事故福島原発事故 雨の常磐自動車道路を北上しまして福島県浜通り地区の営業です。


 福島県浜通り地区の宮城県よりの市役所に設計発注の調査に伺いました。


 通常、福島県内の営業の際は、常磐・磐越・東北自動車道路を利用していますが、今回は全線開通となっています常磐自動車道路を利用しました。

 いわきICを過ぎる辺りから、原発事故による交通規制・放射線量表示が増えだしまして原発事故の現状を思い知らされます。

 特に、原発事故現場に近い高速周辺の放射線量は4マイクロシーベルトに一気に跳ね上がっていました。又、高速道路周辺では除染工事の為に大型重機が表土を剥いで

おり、除染工事現場にはフレコンバッグの大きな山が……。

改めて原発事故が現在進行形であることを認識させれまし

た。


 今回の設計案件の調査は予定通り出来ましたが、原発事

故の現状を目の当たりにし、やりきれない思いがしました。

 




コメントは受け付けていません。

▲ページの先頭へ戻る